スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



SEO対策 検索エンジン登録編

SEOプチ知識
SEOとはなんぞや?
サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。

では、検索エンジンに表示されるにはどうすれば良いか?
ブログや、ホームページサイトのページをインデックスする必要があります。

インデックスとはなんぞや?
検索エンジンが、Webページに登録する作業の事。

簡単なインデックスの流れを紹介です。

①検索エンジンクローラー巡回
 ※クローラー巡回は自動ではしてくれません、必ず検索エンジンURL登録サイトからね♪
  Google URL登録
  Yahoo URL登録
  Bing(旧MSN) URL登録

②Webクローラー巡回時に保管されるキャッシュデータ(Googleにキャッシュ項目はこの部分)

③キャッシュデータが後に、インデックスされる場合がある
 ※注キャッシュデータが必ずインデックスされるわけでもありません。

インデックス数が多いと、検索エンジン上のデーターベースに多くのページを残す事ができる為、
SEO的に優位となり得ます。

今日は続きがあります>>

スポンサーサイト

HTML文章チェック Another HTML-lint gateway

身近にできるSEO対策として、HTML文章チェックがあります。
Another HTML-lint gatewayはW3Cを前提としたチェックを導入しており
自分のブログ、ホームページを採点してくれます。

※W3C(世界のホームページの規格標準化を目的とする団体)
下記リンクからチェックできます(ちなみに最高得点は100点です)。
Another HTML-lint gateway

今日は続きがあります>>


SEO対策 自動被リンク増加TOOL

無料で簡単にできるSEO対策
ぶいも、SEO対策として利用させて頂いています~

今回紹介するのは、以下のツールです。
無料SEOツール「オートリンク」と、「@roots」の紹介です。

 まず最初に、オートリンクネットさんから無料提供のツール
「オートリンク」の紹介です。
 オートリンクを利用する事により、多くの被リンクを得られる事ができます。
 ※紹介人数が多いとより多くの被リンクを稼ぐ事が可能(最大1,110の被リンク)

 被リンクとは、相手先から受けるリンクの事を言うそうです。
 通称バックリンクとも呼ばれています。

 多くのサイトから被リンクを受けているサイトは、
 人気サイトとみなされ検索順位の向上に大きな意味を持つそうです。

オートリンクネットの仕組み


 リードメールなどでおなじみのマルチレベルシステムです。
 登録すると、ユーザーIDを付与したタグが発行されますので、
 あなた(Aさん)のホームページに貼り付けて頂きます。
 あなた(Aさん)のホームページを見た別な方(Bさん)が、そのリンクをクリックし、
 このサイトで新規登録をすると、
 Bさんに発行されるタグにはAさんへのリンクも付与されます。

 さらにBさんが紹介したCさんのタグにもAさんへのリンクが付与されます。
 このようにどんどんリンクが増えていくことになります。



-- オートリンクネット転載 --
オートリンクネットさんの登録は、こちらからできますぞ(´∀`)
SEO対策にオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら お小遣い稼ぎぷちチョキ
ネットで稼げるお小遣い♪



次に「@roots」の紹介です。
 基本的には、オートリンクさんと同じで、
 紹介数に応じて、被リンクの恩恵を受ける事ができます(最大1,780の被リンク)
 
 また、@rootsでは親サイトを含む祖先のWEBサイト(親、祖父母、曾祖父母、高祖父母の4サイト)が、
 勝手にリンク表示されます(※自動で広告を配信している感じですかね(´∀`))

 @rootsさんの登録は、こちらからできますぞ(´∀`)
 自動被リンクアップの@roots




fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。